おうまいごっと!-コミュ障オタクは神ニート

舐めプしながら「人生」というクソゲーの完全制覇を目指すブログ

スポンサーリンク

【営業】新卒ペーパードライバーに告ぐ、ここだけ注意して事故防止!!

f:id:mizunokamisama:20181009223243j:plain

こんばんわ_(:3」∠)_

カミサマです。

 

今からちょうど1年前、

新卒のカミサマは異動により名古屋に飛んできました。

そして10/5からポイッと一人投げ出されましたw

 

運転免許は持っていましたが、最後にまともに運転したのが

大学2年生の秋にサークルの友達といった

島根・鳥取旅行(Free!聖地巡礼で行きました。)だったので

「運転なんか覚えてねーーーーーーー!!!!!」って

感じだったんですよ。家に車ないですし。

 

なのに名古屋に来てすぐに1人で

客先を1日5件回るという鬼畜の所業をさせられた訳です。

 

死ぬかと思いましたし

マジ事故るかと思いました。

そもそも運転手ってめちゃくちゃ立場的に弱いし

しないですむなら運転なんてしたくねーーー!!!!!

って思ってました。

 

そんなカミサマも3ヶ月もすれば、一日200kmとか運転する人になりました。

今回の引っ越しも名古屋から東京まで運転する予定です。

 

そんなことで今回は

地方に異動とかして運転を余儀なくされている新卒のみんなに

ここだけは注意しろ!!!という点を紹介していこうと思います。

車はAT車で話を進めます。MT車乗ってる人は大丈夫でしょう。

 

 

ぺーパードライバー!突進まーかせてなんてったって前進♪(おいやめろ

 

 

1.アクセルとブレーキをしっかり把握しよう

当たり前!!!!!

だけどこれも出来なくなってる人います!!!!!

 

いやホントに気をつけましょう。

運転し始めの時はまずこれを気をつけて!

最初一ヶ月はこれで何度もヒヤヒヤしました。

 

ブレーキの方が大切です。

 

足が起きやすくて横に長いのがブレーキです

基本的に足はブレーキの上に置きましょう!!!

 

最近は左足ブレーキの右足アクセルで

峠を攻めたい若者が増えてるようですが

一般道は峠ではないのでやめましょう。(峠でもダメです。)

 

2.エンジンブレーキを駆使しよう

 カミサマは最初

エンジンブレーキってなに???」って感じだったんですけど

皆さんは大丈夫ですか???

 

エンジン=前進って勘違いしてませんか?

 

エンジンの力でタイヤを止めようとする機能です。

自転車のブレーキと一緒でエンジンブレーキを使うと

ゆっくり坂を下りることが出来ます。

 

ブレーキをふみっぱでもいいんですけどフェード現象と言って

ブレーキが効かなくなるのでエンジンブレーキを使った方が安心ですし、

踏みっぱってなんか心もとないんですよね。

 

なにもしなくても安全に坂が下れるようになるので

使うに越したことない機能ですよ!

 

エンジンブレーキを覚えて運転に安心感が増えました(*・∀・*)

 

3.バック駐車の練習をしよう

営業をするにあたって絶対に必要になるバック駐車

駐車は運転する人によって上手い下手が極端に分かれます。

客先にいって、駐車が上手く出来ず何回も切り返したあげく

そのせいで時間に遅れたなんて事があったらダサすぎます。

 

一番いいのは

県庁、市役所、田舎のコンビニなどの

だだっ広い駐車場で練習することです。

 

よくある第二駐車場みたいな、すっかすかの駐車場とかで練習するのもありです。

そこで白線にしっかり入れられるように練習しましょう。

多少ナナメでも入れば別に問題ありません。

 

正直感覚です。

理論どーのこーのいってるより練習した方が早いです。

 

4.ガラスのくもりを取る方法を覚えておこう

これ!!!めちゃ大切!!!

ドライバースクールとかで習わないですもんね!!!

 

曇って「うわ、前見えない死ぬ死ぬ!!!」ってめっちゃなりました。

 

くもりは室内と外の気温差で出来ます。

なんで室内の温度を下げることで解消されます。

 

フロントガラスに冷房を吹き付けるか

窓を全開にして外気を取り込みましょう。

 

5.ETCカードの差し忘れに気をつけよう

ETCカードを刺し忘れてゲートに投入すると

迷惑をかけますので注意しましょう。

 

差し忘れた事に気づいたら料金所の端っこで

ハザードランプを光らせて止まってそこで刺せば問題ありません。

またレンタカーの場合は

ETCカードを指す場所が車によって変わるので位置を確認しましょう。

 

6.車線変更、合流は遠慮するな!!!

車線変更や合流が凄い怖い、、、

これは仕方ないです。私も最初怖かったです。

ただ遠慮してはいけません。

遠慮すると入りそびれますし、それこそ車両の流れをぶった切ってしまいます。

怖い人は早めにウィンカーを出して、本線とスピードを合わせましょう。

99%の人は事故りたくないので入れてくれます。

 

事故りたくないのは相手も同じですから。

遠慮せずににスッと入りましょう。

 

7.ミラーの位置は絶対確認!!!

 

乗る前にミラーの位置はしっかり調整しましょう。

また駐車場の時サイドミラーを閉めることがあると思います。

絶対に開き忘れないようにしましょう。

 

私はコレが原因で事故りました。

 

単独事故だった上、パンクだけで事なきを得たのですが、

タイヤはかなり悲惨なことになりました。

コレ↓

 f:id:mizunokamisama:20181009221951j:plain

 

運転の時ここだけは注意!まとめ( ゚д゚ )

他にもウィンカーとかライトとか色々注意すべき所はあるんですけど

こいつらはひねったりあげたりするだけなので、頑張って覚えましょう。

 

今あげた7点が出来るだけで

相当不安の少ない運転が出来るようになるはずです!

 

車は思っているより止まれます。

過信しすぎるのは良くないですが、

怖がりすぎて使わないのももったいないです。

 

車の中で音楽流してカラオケドライブするの楽しいですよ!

f:id:mizunokamisama:20181009222739p:plain

ポイントを押さえて安全で楽しいドライブをしましょう!!!

では今回はこのへんで!!!

 

またね!!!(゚Д゚)ノシ